Information

コラム

ガールズバーでは料理を作る必要がある?詳しく解説

ガールズバーの中には、お酒だけでなく提供する料理にも力を入れているお店もあります。お客さんからすれば、女の子とお話しながらおいしい料理とお酒を楽しめるのはとても嬉しいこと。ですが、働く女の子からすれば「どういった料理を提供しなければいけないんだろう」「その料理は自分で作らなきゃいけないのかな」と心配になってしまうことも。

 

そこで今回は、どういったガールズバーが料理を提供しているのか、どういった料理が提供されているかについて解説していきましょう。

 

そもそも料理を出すガールズバーとは?

まず、ガールズバーは「女の子とお酒を飲める」という点を推しているバースタイルの飲食店として営業しているお店がほとんどです。そのため、料理の提供にどれぐらい力を入れているか、というのはお店によってばらつきがあり、一概に「これくらいの料理をだいたい提供している」というのが無いのです。

 

ただし、料理の提供への力の入れ加減は、大体以下の3つで分けられます。

・カジュアルスタイルのガールズバー

・バーの要素が強いガールズバー

・料理に力を入れているガールズバー

 

それぞれ見ていきましょう。

 

カジュアルスタイルのガールズバー

カジュアルスタイルのガールズバーは、「席に座って女の子からお酒を提供してもらう」という点以外はだいたいお客さんの自由度が高いのが特徴です。お店のスタッフとお客さんとの距離が近く、ラフな接客でも許してくれるような常連さんが多い傾向にあります。

 

例えばお店に出前を注文してもいいですし、中には料理そのものを持ち込んでもいいお店も。そのため、お店側が用意している料理も必要最低限のお菓子やナッツなどしかないことが多いです。

 

働く女の子側のメリットとしては、お酒の提供と接客のみに集中すればいいのでラクという面があります。仲の良いお客さんが頼んだピザやお寿司などをちょっともらえることもあるかもしれません。

 

バーの要素が強いガールズバー

「ガールズバーの要素を取り入れつつも、お酒自体も楽しんでほしい」というスタイルのお店です。カジュアルスタイルのガールズバーに比べ、シックな店内装飾で大人の雰囲気を押し出しているお店が多い傾向にあります。

 

こういったお店では、出前や持ち込みはお断りしているケースが多いです。提供している料理はナッツやチーズ盛り合わせなど、お酒に合うライトな食べ物が多め。そのため、女の子が料理をする必要はほぼなく、カジュアルスタイルのガールズバー同様にお酒の提供と接客のみの業務がほとんどです。

 

ただし、中にはアヒージョとバケットといった、ちょっと手間がかかるけどお酒に合う、という料理を提供しているお店もあります。そういったお店では、女の子が簡単な調理を任されることもあるので、不安な方は事前にホームページや求人票、面接などで調べておくことをおすすめします。

 

料理に力を入れているガールズバー

ガールズバーは風俗店ではなく飲食店ということもあり、本当に料理に力を入れているというお店も中には存在します。ちょっとの調理ですむ前菜から、がっつりフライパンを振るう必要があるオムライスなどまで、お店によってメニューはそれぞれ。

 

その料理を誰が作るかについても、お店によってさまざまです。女の子の手作り料理、という点を押し出しているお店であれば作る必要がありますが、一方で「料理に力を入れているのでキッチンスタッフを別で雇っている」というケースもあります。後者の場合は他のガールズバー同様、お酒の提供と接客だけで問題ありません。

 

料理も女の子が作る必要があるお店の場合、覚えることが多くなりますが、一方で料理の腕が上がったり美味しいまかないご飯が食べられたりといったメリットも存在します。

 

ガールズバーで提供されている料理

ガールズバーでは、以下の料理(食べ物)が提供されている傾向にあります。

 

・ナッツやチーズ、ドライフルーツといった調理が必要ない食べ物

ガールズバーはお酒の提供がメインのため、その提供を邪魔せず、かつお客さんの満足度が高いこれらの食べ物がよく提供されています。

 

・えだまめ、たこ焼きなど

解凍するだけで出せる料理は重宝される傾向にあります。

 

・ピザ、フライドポテトなど

揚げるだけ、焼くだけで出せる料理も、多く提供されています。

 

・ケチャップで文字を書けるオムライスなど

女の子の愛情が込められた料理の代表格で、ケチャップで文字サービスなども可能です。

 

いずれも、調理の手間がかからず、お酒のサーブのついでに出せるものが多いです。もしガールズバーで働くにあたって料理を任されたとしても、それほど複雑な調理は必要ないことがほとんどなので安心してくださいね。

 

まとめ

今回は、料理を提供しているガールズバーの種類や提供されている料理について解説しました。

 

ガールズバーでの料理の扱いはお店によって大きく差があり、本当に「一概にこれぐらい」といったものがありません。そのため、「手先が不器用で料理が苦手…」という女の子は、これから働こうと思っているガールズバーのホームページや求人票をしっかりチェックし、料理の提供が業務内に入っているのかどうかについて調べておくことをおすすめします。

 

東京(恵比寿・学芸大学・中目黒など)でガールズバーのお仕事を探すなら、東京のガールズバー専門求人サイト「GirlsTokyo|ガールズトーキョー」まで!

ページ上部へ